もののもの

20台後半の無職デザイナー 。会社を勢いで辞めたので収入を得ようと奮闘してます! いつの日か移住することが目標! このブログは、ブログ、デザイン、フリーランス、商品紹介などについて記事を書いていきます。

思いの外、文章を書くのが苦痛でなかった

f:id:n-naga:20170622194719j:plain

文章を書くことが意外と楽しい

昔から文章が下手で苦手意識がありました。

ブログ始めての心境 意外と文章を書くのが苦痛でないことに気づきました。むしろ楽しいくらいです。

文章は変わらず下手

苦手だったため、あまり文章を書いてきませんでした。

そのため文章が拙い、分かりづらい、読みづらい。

そこを今後どう改善していくかが、難しくもあり楽しみです。

文章力は武器になりそう

僕のかってな思い込みですが、フリーランスやってる人は文章に強いイメージです。

確実に言えることは、文章力は武器になります。

今後フリーランスになるためにも、改善していきたいです。

 

いままで文章が下手で困ったこと

メッセージのやりとりが雑

おーけ、うす、了解など

仲のいい男同士ならいいものの、上司、女性だと何書けばいいんだレベルです。

ツイッターへの憧れ

ツイッターでさらさらっとうまい文章を書く人いますよね。

僕も昔学生時代にやっていましたが見るに堪えないひどいものでした。 

就活、エントリーシートが書けない

文章が下手すぎていつも苦痛でした。

ただ嬉しことに、デザイナー枠なので作品集、ポートフォリオなるものが良ければ会社に入れるんですね。デザイナーでよかった。今まで逃げてやってこれました。

 

まとめ

始めて間もないですが、思いのほか続けられそうで安心です。

ブログを書いていて楽しくないときっと続きません。いまのところ楽しいので意外と自分に向いているのかもしれません。