もののもの

20台後半の無職デザイナー 。会社を勢いで辞めたので収入を得ようと奮闘してます! いつの日か移住することが目標! このブログは、ブログ、デザイン、フリーランス、商品紹介などについて記事を書いていきます。

勢いで後先考えず会社を辞めた理由

私が勢いで後のことを考えず会社を辞めた理由を書いていこうと思います。

同じような悩みを持つ人がいて、もし自分の経験が力になれたら嬉しいです。

  

3年勤めた会社をいきなり退社

私は後のことが何も決まっていない状態で会社を勢いで辞めました。

入社当初から、定年まで働くことはないだろう、3年くらいしたら辞めようと口先では言っていましたが、実行するとは自分でも驚いています。

  

理由は、ただ会社が嫌になったから

もう会社が嫌になりました。働く気力もなくなりました。

ただそれだけです。くそゆとり的考えです。アホです。

 

辞めてどうするか、フリーランスになる!

フリーランスをなめきっています。アホですね。

 

そのころは謎の自信に満ちていた

辞めても自分ならどうにかなると、謎の自信が底から湧き上がりました。

 

考えたら負け、とりあえず行動

会社で毎日ただ時間が過ぎるのを待つつまらない人生を送るより、まずは自分の環境を変えるため、行動してみることは大事です。辞める決心をしました。

  

後先考えず何の準備もなしに退職

急に思い立ち上司に相談。

すんなり無事退職できました。

 

案外すんなり辞められる

会社に自分がいなくても何ら問題ありません。

会社なのてそんなものです。

 

準備なしの退職のメリット 死ぬ気で頑張れる

見切り発車での退職には、デメリットはたくさんありそうですが、メリットもあります。

ただ死ぬ気で頑張れる。

早く収入を得ないと食べていけません。また会社員に戻りたくないので死ぬ気だ頑張れます。

 

もしフリーランス化に失敗しても、それはそれでいい経験

今それなりに貴重な経験をできていると思っています。

なかなかできる経験ではなさそうです。

 

フリーランスで食べていけたら、地方へ移住したい

これが今の大きな目標です。

地方は自然が豊かで、ご飯も美味しい、水も綺麗。家賃や食費など維持費も低いです。

 そこで中古の家を買い、DIYで直します。

考えるだけで楽しいですね。

 

まずは月20万を目指す

20万円あれば、地方で余裕のある生活を送れるようです。

東京では家賃が高く、なかなかそうはいきません。

 

 貯金を食いつぶす生活、いつまで持つか 

早く収益を上げないとまずいことになります。

アホですね。頑張るしかありません。

 

後悔はしてない

後悔はしてません。

これで良かったのだと自分にいつも言い聞かせます。

 

自分の努力次第

今後どうなるかはわからないですが、自分の努力次第で結果が変わります。

とてもスリリングで会社にいた時より楽しいです。

 

 

 

できる若者は3年で辞める!―伸びる会社はできる人よりネクストリーダーを育てる

できる若者は3年で辞める!―伸びる会社はできる人よりネクストリーダーを育てる