もののもの

20台後半の無職デザイナー 。会社を勢いで辞めたので収入を得ようと奮闘してます! いつの日か移住することが目標! このブログは、ブログ、デザイン、フリーランス、商品紹介などについて記事を書いていきます。

ブログ初心者 Google Search Consoleの見方を調べてみた。

Google Search Consoleの見方を調べてみました。

ブログを初めて早いうちに導入してみました。

ただ導入したはいいが見方がイマイチわからなかったので、

ざっくりですが調べてみました。

 

Google Search Consoleとは

 googleでの検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できるサービスのこと

どういったワードからサイトへの流入があるかや、表示順位、表示回数などを確認できます。

 

ブログを書く上で活かせる

 

結果から、どういったワードが有望で今後の記事に含めるといいか、

競争が激しいワードを知り避けるなど、

検索流入を増やすために必要な方法を知ることができます。

 

参考

Search Console とは - Search Console ヘルプ

 

数値の見方

 

このサイトの現在

※反映までには2、3日(〜1週間)の時差がある

このサイトもでの結果も6月21日〜6月23日(24日以降はまだ表示されず)

参考記事

Search Consoleのレポートにデータが出てこないのはどうして? SCの集計データが処理される仕組み | 海外SEO情報ブログ

 

 

 

f:id:n-naga:20170627095039p:plain

 

クリック数、表示回数、CTR、掲載順位とは

  

クリック数

そのままですね。検索で表示され、クリックされた数です

 

表示回数

検索で表示された数です。

 

平均CTR

平均クリック率のことです。

もののもの では

平均CTR:4.17%

表示回数:78回

合計クリック数:4回

 

78÷4=19.5 、、計算が合わないですね

 

 

掲載順位

 順位 ≠ 掲載順番ではない

検索結果の「最上位」の平均値で

5位=5番目に表示ではないようです。

 

 以下の記事に詳しく書いてありましたが、私は完全に理解できませんでした。

 順位 ≠ 掲載順番とだけ覚えておきました。

参考

表示回数、掲載順位、クリック数とは - Search Console ヘルプ

 

 

現状把握は重要

何事をするにも、現状把握は重要です。

どんな状況にあるのか見定めて、次に取るべき行動を考えます。

ブログにおいても、どの記事が人気でがあるか、または問題があるかを知ることは重要に思えます。

 

状況がわからなければ、対策も打てない

 

PV数が伸びない状況にある場合、何に問題があるかを知らなければ効果的な行動が起こせません。

ただ闇雲に記事を書いていても、適切な方法でなければ、努力が無駄になることもあります。

はてなブログアクセス解析だけでは情報量が少なすぎるので、

ネットを探すと便利なツールがたくさんありますし、使えるものは極力使うことを心がけています。